電脳空間

つれづれな事を書いています。

iPhone8&X 雑記

 新しいiPhoneが発表されましたね。電車の中ではiPhne5 5s ? SE ? みたいな小さい液晶を使っている人を見ると、最新のiOSでもまだまだ過去の端末が現役で使える事は良い事だと思います。AppleのOSは軽いところが魅力です。僕もパソコンはOSのサポートが切れるまで、ガシガシ使っていきたいと思っております。

 とは言え、新しい製品が出るのは心踊ります。特にiPhoneは日常生活を送る上で必須のアイテムになっているので、余計にそう感じます。9月12日の深夜2時から発表はあったのですが、爆睡してしまい、朝のニュースで新製品をチェックしました 笑 。正直、新製品の機能は事前にリークされていたので、さして驚きは無かったのですが、一番驚いたのはその価格です。999ドルという金額はなかなかのパソコンが買える値段です。Xの256GB、Appleケアに加入する場合は税込で16万円を超えます 泣。まあ、品薄が解消される今年度末くらいにはお金を貯めて買いたいなーとは思っていますが、なかなか難しそうです 笑。

 全面液晶、有機ELの採用、精度の高い顔認証、カメラ、ビデオの機能、そして過去最高のiOS。僕の実感としては「Androidの良いとこどり」という印象です。パソコン市場ではWindowsMacが熾烈な争いをして、ライバルとしてお互いを高め合っている事に似ています。iPhoneAndroidもライバルとしてお互いを高め合っています。とても良い事だと思います。

 最後に価格の事ですが、大手3キャリアの動向が気になります。SoftBankiPhoneで成功したキャリアです。何かしら仕掛けてくると思われます。期待してますよ、孫さん 笑。