電脳空間

つれづれなる事を書いています。

海老が2本

 今日、我がココロの故郷、富士そばで海老天が2本入った蕎麦の暖簾を見た。それで570円は安い気がする。いつも「冷やしたぬきそば」ばかり食べているから。思えば学生時代からそうでした。

 大学のある鶴川駅に「箱根そば」があり授業が終わり帰る時間になると、あの立ちそばや独特のプ〜ンという匂いにやられてました。思えばうちの母方の祖母も立ちそばやが大好きでした。隔世遺伝でしょうか?分かりません。

 ま、蕎麦をすすり、タバコを一服するのが楽しみでした。よく考えたら今も変わっていません(笑)。基本的に学生時代から変わった事は体重くらいですね。あとはな〜んも変わっていません。ま、それでいいのです。