電脳空間

つれづれな事を書いています。

最近

 午前中はウェルビー。午後はAppleStore表参道にてワークショップを受けている。なかなか楽しい。iOSの新しいアプリなんかを30分程度の時間で自分で作品を作りながら覚える。なかなか駆け足だが、流石はスペシャリスト、充分な内容である。ぜひ皆さん、AppleStoreは買い物の場だけではありませんよ。いろいろ使い方を教えてくれる想像の場、でもあるのだよ。楽器を弾けなくても、ビデオ編集をやった事が無くても、アイデアさえあればいい。無限な可能性を秘めている場、である。

 しかしながら、表参道はオサレな街である。そして喫煙者に優しい街である。メイン通りに都内とは思えないくらい喫煙所が設備されている。オサレであり、喫煙者の僕(?)にはとてもいい街である。まあ、AppleStore以外には行かないけどね(笑)。しかしまー、行くと欲しくなりますね、Beatsのヘッドホンが。Studio Wilerrs というモデルが。Soloは使っていたのだが、流石は最上位モデル。音が違う。そして最新モデル。ノイズキャンセリングがある。

 とまあ、いろいろ楽しいAppleStore表参道である。

アクセス数が、、、

 1000を突破しました。これも偏に読んでくださる方のおかげです。本当にありがとうございます。さて、ここで僕がブログを始めたキッカケについて書こうと思います。

 昔、bk1というネット書店がありまして、そこに本を読んだ感想&雑記みたいなものを書いていました。たまに書評がオススメに載ると、3000円分のポイントが貰えました。そこでちょこちょこ書いてるうちに「書評の鉄人」というものに選ばれました。その際、「ブログとか書いてないんですか?」と編集部の人からメールをいただき、じゃあ、やってみようと思ったのがキッカケです。

 なぜ、はてなブログにしようかと思ったのは、「へんな会社の作り方」というはてなの社長さんの近藤さんの本を読んだからです。日本企業には無い風土を感じたからです。そして、梅田望夫さんの「web2.0」を読んだ影響も大きかったです。その2冊の本を読んでから「世の中は変わるぞ!」と感じました。元々ガジェット好きだったのも大きかったと思います。

 自分が文章を書く上で心掛けているのは「他ではない、自分の情報」を発信することです。これは大学の頃、ルポルタージュ研究というゼミに参加していた時の先生の言葉です。個人で気軽に情報を発信出来るようになったのならば、自分の経験や意見を自由に発表出来るのが、ブログの醍醐味かと思います。

 数多あるブログの中からこのブログを読んでいただき、本当にありがとうございます。これからも不定期にぼちぼちブログを更新していきたいと思います。感謝!

チョコは鬱に効く

今週のお題「バレンタインデー」

 僕は鬱になると風呂に長湯をする。血行が良くなり身体がラクになる。鬱研究家として、鬱に効く食べ物も研究している。バナナは良い。手軽に食べられるし食欲が無いときでも食べられる。牛乳も良い。飲むと落ち着いた感じになる。そしてチョコレートだ。鬱になると脳を使うから甘いものが精神安定剤になる。ここでこだわりを1つ述べるのなら、カカオが豊富に含まれるものが良い。

 鬱から少しラクになると掃除をする。部屋をきちんと整えるのには気持ちの安定も含まれる。それから少し散歩が出来るくらいになるとしめたものである。散歩と掃除はココロに効く。そして少量の糖分が脳を活性化させる。明日はバレンタインデーだが、別に人からチョコが欲しいわけでもない。いや、貰えれば嬉しいが、期待は禁物である。バレンタインデーだろうが自分でチョコを定期的に摂取してる。

 思えばバレンタインデーにチョコを何度か頂いたことはあるが、まあ、嬉しいものである。が、期待は禁物。必要なものは自分で買うのがベストである。大体、中高 男子校だったから、その頃から無縁なものだと思っている。コンビニのチョコが一日の楽しみである。最近、コーヒーはブラックか無糖のものを選んでいるから、たまに食べるスイーツが癒やしである。

 僕はあまりイベントごとには興味がない。淡々と毎日を過ごしている。なかなか女性とは縁の無い生活を送っているもので、あまり意識はしないようにしている。高校の頃の男の先輩はお菓子作りが趣味だったから、バレンタインデーにチョコレートケーキを作ってくれたことがある。その気持で充分だ。イベントごとは気持ちが大切だと思うから、誰が作ってくれようが嬉しいものである。まあ、母親からのチョコは流石に気恥ずかしいが、気持ちで充分だ。

 いつか誰かがチョコレートをくれる時が来たら、それはとても嬉しいと思う。親切に勝る美徳は無いからだ。毎日の生活の中で魅力的な人物になれればいいな、と思っている。しっかりした考えを持って日々を過ごすことが出来たら、それが一番のGIFTだ。

Today at Apple

 というワークショップに参加している。Apple製品を使った写真、音楽、ビデオ編集、Swiftを使ったプログラミングなどが学べる。BasicではiPhoneiPadMacApple Watch、これまたいろいろ学べる。松戸からだと表参道まで千代田線一本でいけるので、AppleStore 表参道によく行く。Appleのスタッフは商品の事はもちろん、写真・音楽・映画などのカルチャーについて精通している。もちろん外国人観光客も多いので、皆さん日本語・英語・中国語を話せる。僕は青シャツさんに敬意を持っているが同時に厳しい意見も時に言う。38mmのリンクブレスレットのコマが足りなくなった時は「もう一本買ってください」それが僕の提案するソリューションです。と言われたので、「それはソリューションじゃないよ、」と厳しく言った。そんな事は誰でも分かる。スペシャリストと名乗るなら、其れ相応の知識が必要だ。結局、僕は自分でヤフオクでコマだけ買いましたけどね。

 iPhoneiPadApple WatchApple TV、Mac、を長年愛用しているのはただ単に流行に乗っているばかりでも無い。使っていて、値段以上の満足感があるからだ。商品は作り手・売り手・買い手の愛がブランドを作る。はっきり言ってAppleStoreの店員の質は日本のサービス業のレベルからすると、とても低い。それはお客が彼らを甘やかしているからだ。なるほど、アメリカ式のサービス業のやり方もあるだろう。それが質が低いのだ。しかしそれは表面的だ。彼らの本質はワークショップにある。彼らのワークショップは「これで無料?」と言うくらい質の高いものだ。

 是非、Apple製品をお持ちの方はStoreのワークショップに参加して欲しい。彼らがスペシャリストと言われる所以がそこで発揮されているから。

就労移行支援の1日

 就労移行支援とは、障害者の職業訓練所みたいな所です。就職先も一緒に探してくれる有難い所です。卒業後も3年間、希望者には定着支援を行ってくれるので助かります。毎日、お弁当も出ます。交通費は市から受給させて貰えます。週に一度、面談を行い、悩みや相談にのってくれます。

 と書くと「まるで天国ではないか!」と思われる方もいると思います。ええ、良いことばかりではありませんよ(笑)。まず、休めない。38度くらいの高熱ならさすがに休めますが、微熱くらいの風邪では休めない。僕は躁鬱なので、鬱の時に電話に出れないと何度でもかかってくる。そして、家の電話にもガンガンかかってくる。

 プログラムが厳しい。まあ、仕事してるのと同じ感覚ですね。しかし給料は出ない(QUOカードは月に一度、出席率により貰えたりする)。自習の時間も私語は厳禁。やったことを日報に書かなければならないから、パソコンでYouTbeやネットしている暇はない。あと、職員が巡回しているのでバレたら大変。人によってはノルマを課せられる。

 まあ、仕事に向けての訓練の場だから、厳しいのは愛のムチだと思っていますよ(笑)。企業の障害者雇用率も上がるので就職に向けてはいいかも知れない。1日終わるとグッタリする。人によっては家ですぐに寝てしまう人もいるくらいだ。障害者と言っても千差万別。見た目が普通そうで性格もちゃんとしていて「この人どこが病気なの?」と思うくらいの人もいれば、そうじゃない人もいる。今時の女子、みたいな人もいる。

 中にはついていけなかったり体調を崩してしまう人もいる。基本、契約解除は出来ないので、精神科に入院してしまう人もいる。僕も鬱でも出勤しなければならない時は入院を何度も考えたことがある。しかし、強制的にでもやると、不思議と躁鬱の波も治まってきて、今はまあまあいい感じだ。森田療法に近い部分もあるかも知れない。

 僕は社会福祉士を目指し、障害者枠で管理職になるのが目標だ。その為には強いメンタルと体力と知識と経験が必要だ。夢ではない、目標だ。

WiMAX 追記

 渋谷や新宿に行った際、速度テストをしてみましたが、なかなかの速度が出ました。ただ、家でゲームのDLをすると軽く30GBを超えました(笑)。まあ家の場合は光回線を使えばいいだけのことで今回はテストの意味を込めてやってみました。電話番号も割り振られており、070回線を使っています。

 モバイルWi-Fiの良い所は①外出先でも高速インターネットが出来るということです。②家の光回線も使えるので安定した速度が出ます。③今まで外であまり外で使っていなかったiPadMacBookをカフェなので使えるのは大きいです。④本体のデザインが良い。鞄に嵩張らず持ち運べるのが◎。⑤長時間のバッテリーも持ち。これはとても大きいいです。夜中に充電していれば一日中バッテリーが持ちます。

 また、端末が最新なので速度には全く不満がありません。格安SIM+モバイルバッテリーの組み合わせは最強です。今のところ使っていて全く不満はありません。日本は公衆Wi-Fiが少ないので、困っていましたが、使い放題で4000円はコスパは良いと思います。また、一ヶ月ほど使ってみてから、再度レビューをしたいと思います。

Xbox One X 追記

 

 ソフトはCOD WWⅡ と、FIFA2018と、ウイッチャー3をDLした。レースゲームもGOLD会員なら半額なので購入する予定。ますます引きこもりに拍車がかかりますな(笑) 周辺機器としてKinect、コントローラーバッテリー、キーボードアダプター、PC用のアダプター、Proコントローラーを購入。届くのが楽しみです。これでXbox Oneの周辺機器はだいぶ揃う事になりました。どれもとても満足な品物で早くプレイして見たいです。

 初Xboxという事なのでソフトの面で若干不安はありましたが、楽しくプレイしています。特に ウイッチャー3は面白いです。願わくばMicrosoftさんに日本向けのゲームを提供してもらいたいです。まあ、洋ゲーも英語ですが、何となくヒアリングが出来るので問題はないです。流石にオンラインプレイをするには敷居が高いですが、通常のゲームなら問題ありません。まあ、英語の勉強だと思ってプレイしています。

 洋ゲーもPCゲームもやったことはありませんが、セールなどで安く手に入るゲームもあるので◎。高い買い物でしたが、非常に満足しています。任天堂SONYとは一線を画したソフト揃いなので、この3つは互いに食い合うこともなく、据え置き機としてプレイしています。僕はMacユーザーですが、今のAppleが存在するのはMicrosoftのお陰でもあるので、好感が持てます。

 手軽に遊べて気分転換になるゲームは僕の生活の一部になっています。