電脳空間

つれづれなる事を書いています。

先日

 診察を受けてきた。薬の調整もあってか、だいぶ快方へ向かってきた。なかなか仕事をしたり、結婚したりするのは難しいだろうけど、前向きな人生を送りたいと思うくらいには回復してきた。その一つが漢検の勉強である。

 「何をいまさら?」「受験生じゃあるまいし」という声も聞こえてくると思うが、日常で使うものだし、「勉強する」という事が集中力を高め、治療に良いと思われる。回復の一つの目安になるかも知れない。

 とりあえず3級から始めてみた。レベル的には中学卒業程度。とはいえなかなか侮れない。最近はあまり本も読まなくなったし、何しろ漢字を書かなくなっているからだ。主にパソコンを使うようになってしまってからは特にそうだ。勉強は神ゲーである。