電脳空間

つれづれなる事を書いています。

GooglePixel 3a が届いたよ!(iPhone 11 Pro Max との比較)。

 念願の、お遊び端末。3a 自体は3年前のモデルかな⁉。よく分かんないけど。ま、最新のAndroid 12 は、3から使用できるので、まだまだ充分、現役。

 早速、セットアップをした。Wi-Fi 環境下でのみの使用なので、SIM の差し替えや、データ移行は行わなかった。

 ま、Google のアカウントはもちろん持っているので、サクサク進んだ。なかなか良いね。シンプルなデザインとUI 。

 で、試しにβ版 のAndroid 12 をインストールした。作業自体は、そんなに難しくなかった。流石、俺!(笑)。Android も慣れれば使いやすい。

 というか、iOS と「そんなに違わないな⁉」と感じた。しかし、標準のアプリがやはりiOSのほうが上回っていると感じた。

 「写真」「音楽」「映像」の部分で。iPhone の写真アプリは◎。音楽制作のGarageBandも入っているし。で、iMovie も入っているし。

 殊、実用性ではAndroid は充分良い。しかし、「生活を豊かにしてくれる」のはiOS のほうが上だと感じた。

 しかし、私も普段、Google のサービスにはお世話になっている。というか、使い倒している(笑)。ので、あまり悪口は言えない。

 白ロムとは言え、15000円でこの性能は充分過ぎる。状態もBランクだったが、充分綺麗。

使用感も、よくiPhone は「ヌルヌル動く」と言われている。

 で、Android は「サクサク動く」と。私自身のファースト・インプレッションだが、「確かに違うが、使いにくくはない」と感じた。

 ここらへんはAndroid もだいぶiPhone に追いついて来ているのかも知れない。iPhone は確かにとても優秀だが、GooglePixel は、遥かに安い。

 で、root化すれば、外部アプリケーションもインストール可能になる。これは大きな利点。「自由度」という意味に於いては、Android のほうが上である。

 ま、メイン機のiPhone 11 Pro Max のほうがカメラ性能も上だし、ネット速度も速い。もちろん、値段相応の(笑)。という感じでした。